旅行 インドネシア・バリ島

2009年1月30日 (金)

のんびりウロウロ 5日目

スコールが上がってからは sun 快晴の朝

結局、雨で悩まされることなく毎日過ごせた。

P1010293b 

ホテルでタクシー呼んで 今日も クタ へウロウロ car dash

P1010299b  P1010297b_3

『バリに来るのは何回目?』

『んん~・・・いちおう2回目。』

『前来たのはいつ?』

『・・・12年位前。。 catfacesweat01

『・・・ぷぷっ twelve years sign03

爆笑された。。。

『それは、2回目って言わないねsign01

    全然変わってるから初めてと一緒だよ happy02 dash

その当時はあまりウロウロしてないので解らないけど、

話しを聞いてると、ものすごく変わったらしい。。

P1010294b  P1010311b   

P1010307b  200912630_005b

3年前に出来たクタビーチ沿いの大型モールには

インドネシアの“セントロー”と日本の“そごう”が入ってる。

高めのものが多いので、観光客向けって感じ・・・ catface

フードコートやビーチ側の屋外広場は、

夕方になるとサンセットを眺める人達が集まってくる。

P1010313b  P1010304b

ビーチでは wavewavewave サーフィンしてる人ももちろんいるけど、

砂浜を foot 歩いてる人もかなりいる。

木陰にはたくさんの人がいて賑やかだけど、

大半が観光客相手にお仕事中。。

ボードのレンタルや、なぜかボウガンの売り込みまで・・・ 

     

ホテルへ戻る途中に寄り道 

“ジンバラン”のビーチ屋台村 restaurant 『イカン・バカール』

P1010346b  P1010325b

ロブスター・ fish 鯛・イカ・ハマグリ あと cancer カニ shine

P1010335b  P1010340b

あいにくの cloud 雲 と rain スコールで

きれいな夕焼けは見れないみたい。。

 

成琉へのお土産は、今回も本屋さんで物色 eye

・・・読めるわけないけど、遊べそうなものを

200912630_004b 

社会のルールやマナーなど、どうすれば良いのかを

大きな絵のなかに描かれてあるたくさんのシーンを

コマごとにめくって見ることができるという絵本。

めくれる小窓がたくさんあって楽しそう smile 

喜んでくれるといいけどなぁ

   

出発までの時間はホテルまったり night confident

P1010347b  P1010353b

いつもながら、なんてあっという間なんだろう

予想以上に天気良かったし、湿気もたいしたことなかったし

全然過ごしやすかった。

もっと時間あれば、あちこち観光に行きたかったかなぁ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

アクティビティな 4日目

ヌサドゥアから bus dash 車で片道2時間半 

今日は バリ島東部のトラガワジャ川で“ラフティングwave 

Fh000015b_3  Fh000011b

インストラクターの 『みぎぃ~、ひだりぃ~、やめぇ~』

の掛け声にあわせてオールをこいで行くが、基本的に安全。

インストラクターは安全なルートへボートを移動させつつも、

絶えられる衝撃でわざと岩へ impact ぶつけたり、

差し支えのない程度の危なっかしいルートへ導いてた。

そのへんが腕の見せ所なんだろなぁ confident

  

トラガワジャ川への往復移動時間が長いので

ホテルへ戻ったのはすでに夕方。。

ちょうど “大人空中ブランコ” の時間

見に行くと意外に挑戦者多くて、並んでた wobbly

せっかくなので、やってみた。

P1010266b  P1010265b

地上で上空姿勢の練習をして、いざ上へ。

ちゃんとワイヤーで補助してくれてるので安全なんだけど

ワイヤーや命綱が絡まる恐れがあるので、

宙返りして良いのは上級者だけ dash

それを、他の上級者と同じようにすればいいんだ

・・・と勘違いしていまい、回って降りたら怒られた shadowsweat01

地上でのルーティーンを思い出しながらやってたから

いっぱいいっぱいで声が全然聞こえなかった。。

もう一回やりたかったけど、

“サンセット・クルーズ”の時間なので断念。   

   

人気の高い“サンセット・クルーズ”は予約がいっぱい

でも、キャンセルも多いようでなんとか乗ることができた。

P1010277b  P1010285b

・・・イメージとはまったく違って、これは漁船では sign02

曇り空のなか海岸線に沿って往復30分。

日没よりも30分も早く終了 gawk sweat01

海が荒れる前に帰ってきたって感じで、

夕焼けもみてません。。

・・・知ってれば、空中ブランコに没頭してたろなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ビーチでラクダ 3日目

今日も快晴 sun

今日は同じヌサドゥアの“ニッコー バリ”でラクダ乗り smile

P1010145b  P1010143b_2

地形を利用したなんとも見晴らしの良いホテル hotelshine

エレベーターで海岸まで降りて ビーチへ。

P1010153b  ・・・でっかい顔。。

ひとこぶラクダの “こぶ” の上に鞍が付いてるので、

horse よりも位置が高い sweat01

P1010168b  P1010165b

波打ち際に沿って wave ビーチを散歩して休憩。

P1010187b_2  P1010195b

意外と乗り心地は悪くなかったし、

波の音や風が心地よかった note

  

午後は街を徘徊 foot

スーパーやメガマートを見て回ると楽しくて時間を忘れる。

“Low prices and more・・・”に釣られて 『hypermart』へ・・・ 

P1010253b_3 P1010221b_2

いかにも甘そうな お菓子達。

日本のメーカーも頑張ってますgood

 

お昼ご飯は バリに来てやっとありつけたミーゴレン shine

P1010216b  P1010218b

P1010217b  P1010220b

どれも “RP15.000” 日本円で なんと約130円 happy02 sign03

ラーメンみたいな 『ミー・アヤム』 直訳で noodle 鶏ソバは

猫舌人口が多いインドネシアだから スープが別に出てくる。

こちらも驚きの 約70円 dash sign03 

(屋台ではもっと遙かに安いらしい。。)

bar フレッシュジュースは約150円で、食事より高い設定。

しかし、この旨さでこの安さは日本ではありえないなぁ delicious

   

クタ・レギャン通りをちょっとだけ散策

P1010229b 

第1次爆弾テロ事件の慰霊碑。。

いろんな国の人々がお祈りに訪れてる

202名の被害者のご冥福と 旅の安全をお祈りした。。

    

バリ島での事実上の公共交通手段は もっぱらタクシー

ちゃんとしたタクシーから自称タクシーまで様々

なかでもブルーバードはちゃんとメーター作動してくれます。

P1010250b

比較的安心だけど日本語話せる人は滅多にいない。

個人タクシーは相場を知らないとボラれたりするので注意だけど、

日本語が上手でいろいろ教えてもらえるので面白い smile

何度か行き来してるうちに道順や相場がわかってくると、

あまり抵抗はなくなった。

料金は安いので、歩き疲れて時間が無くなるよりも、

目的地決めてタクシーでガンガン移動したほうがよい気がした。。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

ビーチで乗馬 2日目

翌朝、窓から眺めてたら 屋根の上をリスが走ってった

心配をよそに、すがすがしい晴れ空 sun

P1010053b  P1010055b

どうやら“雨=スコール”らしく、基本的には“ sun ”か“ cloud ”。。

なので、日焼け止めは必要。

バリ島のヌサドゥア地区は政府によって計画されたリゾート地

P1010131b  P1010056b

地区入口と各ホテルの敷地入口それぞれに、警備員常駐。

適当っぽいけど、一応車の下もミラーでチェックしてた。。

   

車で1時間ほど北へ car dash サヌールからさらに北のサバビーチ

海岸での乗馬 horse 晴れててよかった shine

P1010062b  P1010063b

妊婦の“プリティ”と、黒い砂浜を往復1時間半の散歩

お腹に赤ちゃんがいるので、ちょこっと小走りだけ。

海からの風が心地いい confident sun

P1010088b  P1010096b

P1010105b  P1010095b

帰りは潮が満ちてきて、小川は海に呑み込まれてた。。

   

ちょっと遅めのランチ restaurant

ギャニャールにある大自然のホテル『バリ マサリ

たくさんの客室棟が リゾート感いっぱい bar

P1010117b  P1010116b

   

ホテルへ戻ると、プールで泳いだり 木陰でくつろいでる人達

P1010119b  P1010126b

P1010122b  P1010128b

たくさんのリスが、木から木へ走り飛んでいた

シェード付きのベッドもあって、昼寝が気持ち良さそう shine

  

 

食事が用意されてるのは、やっぱりありがたい 。

P1010132b_2  P1010133b

ブースは、伊・中・韓・日・ベジタリアン・デザートcake

メニューも毎回違うから、飽きなくていいけど

・・・肝心のインドネシア料理が出ないのは、 なぜcatface sign02 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

雨季のバリ島 1日目

P1010002b_2  日本から airplaneで 7時間 dash 

ガルーダ・インドネシア航空 birthday 60周年のめでたい日に 

昨日の大雪から 最高気温30℃・最低気温25℃ のバリ島へ。

P1010014b  2009126

今は雨季のため 週間天気予報は rain rain rain rain rain ・・・      

しかも、湿度80%って sweat01   

P1010018b  P1010022b 

・・・ gawk やっぱり曇り空 cloud

湿気は 思ったほどでもない。夕方だからなのかなっ?

   

滞在先はリニューアル間もない クラブメッド・バリ event shine

P1010039b  P1010040b

P1010035b  P1010030b 

“オールインクルーシブ”なので 

滞在中の全ての食事、バーの飲み物や

時間などの制限はあるけど、ウォータースポーツ wave

ゴルフgolf 、ヨガ、アーチェリーsagittarius、空中ブランコ(sign02

などなどが全て含まれてるので free shine

P1010043b

日中はあちこちでイベントやってるみたいだし、

               敷地内で十分楽しめられそう smile

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

□【成長の証】 | □【記念すべき出来事の日】 | ★こどもの日 | ★ひな祭り | ★クリスマス | ★ハロウィン | ★元旦 | ★母の日 | ★父の日 | ★節分 | ★バレンタインデー&ホワイトデー | ☆いただきます。 | ☆こんなことがありました。。 | ☆つぶやき | ☆バーベキュー | ☆ベビグッズ・おもちゃ | ☆ママさんバスケ | ☆公園あちこち | ☆幼稚園 | ☆恵みの収穫。 | ☆海水浴 | ☆雪遊び | おでかけ のとじま水族館 | おでかけ ファミリーパーク | おでかけ 宇奈月トロッコ電車 | おでかけ 河合谷 大滝 | おでかけ 虻が島 | おでかけ 輪島 | おでかけ 金沢東山 | おでかけ 電車 | おでかけ 飛騨高山 | お祭り 『おわら風の盆』 | お祭り 『でか山(青柏祭)』 | お祭り 『山王さん』 | お祭り 夏まつり | お花見 上越高田城 | お花見 倶利伽羅不動寺 | お花見 兼六園 | お花見 常願寺公園 | お花見 松川べり | お花見 浅野川界隈 | よりみち 京都清水寺 | よりみち 信州善光寺 | イベント “いろいろ” | イベント “海と船” | イベント “花々” | イベント “花火大会”   | イベント 『チューリップフェア』 | イベント 『市姫さんど』 | イベント 『立山 雪の祭典』 | イベント 『コスモスウォッチング』 | 小旅行 『白馬 White Xmas』 | 小旅行 和倉温泉 | 小旅行 奥飛騨温泉郷 | 小旅行 白馬 | 旅行 お台場ガンダム・他 | 旅行 ディズニーランド | 旅行 土岐プレミアムアウトレット | 旅行 市原ぞうの国・他 | 旅行 神戸の街 | 旅行 軽井沢 | 旅行 長良川鵜飼 | 旅行 インドネシア・バリ島 | 旅行 オーストラリア・ケアンズ | 旅行 ニューカレドニア・ヌメア | 旅行 ニュージーランド・オークランド | 旅行 マレーシア・ボルネオ島